バランス・ドッグマッサージ協会 会則

 

第1条

本協会はバランス・ドッグマッサージ協会 (略称 BDMN) と称する。

 

第2条

本協会の主たる事務局は、〒650-0027神戸市中央区中町通3-1-16サンビル502 に置く。

 

第3条

 本協会は資格認定、会員のイベント参加・情報交換・交流を軸とした、BDMを通じて社会貢献するメンバーのサポートをすることを主たる目的とする。

 

第4条

本協会は 2016 年 11月 20 日より次の2種類の会員によって構成する。

 

① BDMメンバー

本協会の認定資格取得者で正会員の年会費を納⼊した者。

 

② BDMファン

本協会の規約に賛同し、賛助会員の年会費を納⼊した者。

 

第5条

本協会の会員は下記の特典および資格を有する。

 

 ◆ BDMメンバー

① 本協会主催のBDMメンバーを対象とした講座、研修会、研究会等に参加できる。

② 本人の希望により本協会のホームページ上に会員の活動・連絡先等を紹介するスペースを確保できる。

③ 本協会のケーススタディーブログ内、限定記事の閲覧ができる。

④ 会員がセミナー、ワークショップ、イベント等を主催する場合、本協会が定める水準を満たしている開催内容に限り協会ホームページ上に告知できる。

⑤ 年2回の会報の購読。

 

◆ BDMファン

① 本協会主催のBDMファンを対象としたセミナーに参加できる。

② 本協会のブログ内、限定記事の閲覧ができる。

③ 年2回の会報の購読。

④ クライアントセッション、イベントに参加することができる。

 

<会費>

第6条

本協会に⼊会する者は年会費としてBDMメンバーは6,000円、BDMファンは1,500円を入会時に納入する。

 

第7条

各年4⽉から翌年3⽉までを年度とし、3⽉末⽇までに翌年度の会費を協会指定の講座へ納⼊する。期日までに会費を納入しなかった場合、会員資格は失効する。

 

第8条

納⼊された年会費はいかなる事由においても返還しないものとする。

 

<会員資格の継続>

第9条

年会費を納⼊することで会員資格が継続する。

 

<退会>

第10条

会員は⾃由に退会する事ができる。ただし会費を2年以上納⼊しないときは退会したものとみなす。

 

<再入会>

第11条

退会或いは特別な事由がない限り会員資格が失効した会員は会費納⼊の⼿続きを⾏い理事会の承認によって再入会する事ができる。

 

<資格の取り消し>

第12条

本協会はBDM及びドッグホリスティックケアの倫理を逸脱した⾏為をした者に対し、理事会で協議の上、公認資格及び会員資格を取り消すことができる。

 

第13条

年会費の納⼊が遅延もしくは未納の場合、協議の上、公認資格及び会員資格を取り消すことができる。

 

第14条

下記に該当する者は本会への入会を認めない。

①過去に本会および協力企業、協賛企業、他会員および関係者の名誉を毀損した者。

②過去に本会および協力企業、協賛企業、他会員および関係者をその事実の有無に関わらず誹謗中傷した者。

③事務局により会員資格の取消処分を受けた者。

④その他、事務局が入会不適格と認めた者。

 

第15条  

本会は正会員入会申込後の審査内容に関して申込者に対して説明する義務を負わない。

 

第16条  

本会は下記の事項に該当する者に対し、事務局で協議の上、予告なく退会処分ができる。また、退会処分について本会は処分対象者に対して事由の説明義務を負わない。

 

①会員登録の際に虚偽の氏名、連絡先、住所、生年月日を申請した者。

②本会会員の和を乱す行動をした者。

③本会および関係企業や他会員の名誉を毀損した者。

④事実の有無に関わらず本会および関係企業や他会員を誹謗中傷した者。

⑤道徳的および法的に問題のある行動をした者。

⑥当会内で宗教やマルチ商法、政治活動と思われる行為をした者。

⑦その他、事務局が会員として不適当と認めた者。

 

第17条  

正会員資格の取消処分は処分決定後に事務局もしくは代理人より対象者へ通達する。

 

第18条  

法的な訴訟の必要が応じた場合、事務局の所在地を管轄する神戸地方裁判所又は神戸簡易裁判所を管轄裁判所とする。

 

附則 この会則は平成28年11月20日より施行する。